プライム⑤Prime&zima【プライム・アンド・ジマー】

「おい待て話を・・・」

ドガッ、バン、ドゴンッ!

全員が説き伏せていた。

「話は済んだか?」

そういってまたいで先を急ぐプライム。

はあっ。これじゃあどっちが強盗何だか・・・。

そんなことを言いながら、

「すまないね。」

とつぶやきながらプライムが倒して気絶している警備兵たちを

またいでいった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です