レディアント➀Destined【デステンド】死にゆくレディ

殺し、殺される。

その負の連鎖にはまり続ける魂(かれ)の運命は、悲惨の一途をたどる。

安穏は皆無。

あるのは戦慄と疲弊と、奪い合い。

その限界に、幻滅した。

自らの限界値を突きつけられたレディは、

初めはその現状をひどく悲観していたが、

傷だらけの体。

騙し合い、欺き、

毒が全身を蝕み、

雨に濡れた裂傷から、

地表へと流れ出ていく赤泥。

沈降していった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です